ITフリーランスの仕事で人生成功

IT業界でもゲーム系企業やWeb制作系の企業では、年頃人の動きが活発で、面接回数も3回以上というところもあります。中には若手層に対して、面接に加えて課題を与えたり、実技試験を実施する企業が増えています。

 

即戦力の経験者を採用したがる企業が増えているからです。景気回復が進む中で、ITエンジニア求人を探す時にIT関連の実務経験がある人の転職は有利だと言えるでしょう。

 

ニュー技術の台頭もあって、求められるスキルが多様化しているため、転職希望者なら余計、日ごろから更技術の習得や情報収集に努めたいですね。上昇志向のある人なら今が転職のチャンスかもしれません。

 

競争倍率が低く売り手市場となっているためか、求人数の増加に対して、転職希望者の動きは緩やかな印象です。